情報セキュリティ基本方針
伊藤忠健康保険組合(以下「当組合」という。)の情報セキュリティ基本方針は、当組合で取り扱う個人情報につき、故意、過失、偶然を問わず、改ざん、破壊、漏洩を回避すると共に、その安全の管理と適切な取り扱いに関わる認識を高め、被保険者よりの信頼を確保することです。

基本方針の対象となる個人情報とは、「個人情報の保護に関する法律」の定めるところにより個人を識別することのできるものをいい、また「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に定める特定個人情報が含まれます。

当組合は、個人情報保護に関する管理体制・運用方法・役職員への教育等の安全管理措置を講じると共に、IT技術の発展、社会環境、または法令・標準規格の改正により、必要があれば見直して、お知らせします。

こうした事項を当組合の全役職員が常に尊重し、関係者にも徹底を求めることで、基本方針の遵守に万全を尽すべく、努めていきます。

プライバシーポリシー
組合が保有する個人情報
組合における個人情報利用目的
同意を要する事項について

閉じる


伊藤忠健康保険組合