伊藤忠健康保険組合
健康保険組合のご案内 健康保険ガイド こんなとき 保養と健康づくり 届け出申請書一覧 けんぽQ&A 介護保険ガイド

トップページ > お知らせ一覧 > お知らせ

2008.02.20


出産手当金支給要件の一部修正について


 
健康保険法第106条規定の一部変更により、資格喪失後6ヶ月以内の出産に関する給付のうち、出産手当金が平成19年4月より削除されました(出産育児一時金は存続)。 
それにともない、支給要件に関する経過措置が厚生労働省より示されていたところですが、このたび次のとおり一部を修正する旨通知がありましたので、お知らせ致します。 
 
(被保険者の前提条件)  
平成19年3月31日現在、既に資格を喪失している被保険者(強制被保険者期間1年以上) 
 
修正前:出産日が強制被保険者または任意継続被保険者資格の喪失日から6ヶ月以内かつ5月11日以前  
 
修正後:出産日が強制被保険者または任意継続被保険者資格の喪失日から6ヶ月以内かつ 
     出産日または出産予定日が5月11日以前 
 
 
以上のことから資格喪失後の出産予定日が5月11日以前であったにも係らず、5月12日以降に出産された方について、出産手当金を請求されていない可能性がありますので、今一度請求漏れが無かったかどうかご確認くださいますようお願い致します。 
 
対象事例:添付資料3ページ目の 事例⑫、⑬が修正 

COPYRIGHT(C)2004 伊藤忠健康保険組合 All rights reserved.