伊藤忠健康保険組合
健康保険組合のご案内 健康保険ガイド こんなとき 保養と健康づくり 届け出申請書一覧 けんぽQ&A 介護保険ガイド

トップページ > お知らせ一覧 > お知らせ

2006.10.13


出産育児一時金の受取代理人制度のお知らせ


 
被保険者及び被扶養者である家族が出産したときには、出産育児一時金(一児ごとに法定給付35万円、付加給付 3万円)が支給されます。 
従来は出産の費用を全額医療機関に支払い、あとで健保組合に出産育児一時金を請求する制度だけでしたが、このたび医療機関を受取代理人に指定することで医療機関が健保組合から出産育児一時金の支払を受け、出産した方は出産費用と出産育児一時金との差額合計を医療機関に支払うことを選択できる新たな制度ができました。 
この制度の利用を希望される方は、事前(出産予定日の1カ月以内)に【出産育児金請求書(事前申請用)】に出産予定日を証明できる書類(母子手帳の写しなど)を添付してご提出ください。 
 
 

COPYRIGHT(C)2004 伊藤忠健康保険組合 All rights reserved.